最近バイクが売れてないって?実際はどうなの?

最近いろいろな、情報では、

バイクの販売が伸び悩んでいるとの噂がありますが、

噂は本当なのでしょうか?

実際はどうなのでしょうか?

 

バイクの販売台数は、、

調べてみたところ、

やはり、かなり、下がっていますね、

まずは、グラフを見てみましょう。

グラフを見てみると、

バイクブーム

ピークは1982年のようですね、

維持費が安く、通勤にピッタリだったのでしょう。

実際は、1980年代は、バイクブームでしたね、

毎年毎年、新しいタイプのバイクが発売になり、

ワクワクしながら、バイク雑誌を見たりしていました。

 

その頃の若者には、とにかくバイクか車しかなかったね、

バイクや車に乗ってればモテたし、ね、

その頃から極端に速いバイクが注目されるようになります。

若者はこぞって、峠をバイクで攻めました。

その結果、若者のバイク事故が社会問題になっていきます。

そこから、社会の、[若者✕バイク]がとても悪い存在になります。

大人から見ると、とても無謀で危険に見えたのでしょうね、

 

それからは、2輪の販売台数は極端に低くなっていきます。

女性がバイクに乗る姿もほとんど見られません。

90年代~2000年代にアメリカンバイクのブームと

ビックスクーターのブームがありましたが、

全体の販売台数を伸ばすまでには、いたりませんでした。

ここにもやはり、少子化問題もあるのでしょう。

 

人口が少しずつ減っていく、日本では、

すべてが、右肩上がりというわけでは、ないんですね。

現在では、ピーク時の10%ほどの販売台数になっているようです。

すげー下がったな、よく、これでメーカーがやっていけるよね、

海外のアジアとかの方が、バイクが売れてるらしいよね、

そういう所で、販売台数のばして、なんとかやっていってるのかな。

ここらで、日本でも、また頑張ってほしいな、

 

バイクブーム復活の方法

バイクはかっこいいってイメージ作るのが一番いいと思うんだよね、

ほら、人ってみんな、かっこいい物に憧れるでしょ。

そこなんだよな。

そんなイメージを感じさせるバイクや、CMとか

アニメとか映画とか、で、ドカってブーム来そうな感じもするけど、

イマイチ決定打にかけるんだよね。

もっと戦略ねらないとね、、

バイクブーム来い、、

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA